宅建業免許×大阪申請ナビのご案内

宅建業免許×大阪申請ナビHOME » 宅建業免許の概要 » 宅建業免許の有効期間

宅建業免許の有効期間について

宅建業免許の有効期限

宅建免許の有効期間は5年間(免許証に記載されています。)です。宅建業免許は厳密な審査があり、一定の資格を有すると認められる者のみに与えられるのであって、定期的に免許資格要件に合致するかを判断することが必要になり、免許の有効期間は5年と定められています。

更新する場合は、有効期間が満了する日の90日前から30日前までの間に更新の免許手続きをすることが必要になります。
これは、有効期間の最終日(免許満了日)が土曜、日曜、祝祭日であっても、最終日をもって免許は失効します。更新の手続をしないで宅建業を営みますと、無免許営業として3年以下の懲役または100万円以下の罰金となる可能性がありますので、ご注意ください。
更新の申請に必要な書類は、新規に免許を取得する時とほとんど同じです。更新申請は、商号・名称、事務所所在地、法人の役員、政令使用人、専任の取引主任者等の変更があれば、変更届なしでは、更新手続きができません。更新時に過去にさかのぼってすべての変更届出書を提出する必要があります。

万が一、30日前までに手続きを終えることができなかったとしても、あきらめずにご相談ください。宅建業免許が失効していない状況であれば更新が更新申請が可能です。

宅建業免許の概要関連ページ

つた行政書士法務事務所
大阪市大正区南恩加島6-8-8
営業時間:通常受付
月~土 9:00~20:00
24時間受付
TEL080-3823-4618
FAX06-6552-9777
info@takken-shien.com

宅建業免許×大阪申請ナビについて

ページのトップへ戻る